読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAO ACADEMYに通う主婦たちのほのぼの日記

TAO ACADEMY公式サイトはこちら http://dougakuin.jp/・公式スタッフブログはこちら http://taoacademy.wordpress.com/

子供のコミュニケーション能力開発

f:id:tao-academy-team-A:20150309001852j:plain
気のトレーニングのタオアカデミーに通う主婦のあかりです。

土曜日は、福岡道学院に家族でうかがいました♪

昨日は、他の子供達もスタジオに来ていたので、嬉しかったようです。
そして、子供達同士も意識し合うようで、
お互い何もしゃべってなくても、

「あの子がちゃんと稽古待っている、ぼくもしよう」
とか
「今日は小さい子が来てるから、何かあったら面倒みてあげた方が良さそうかな」
とか、なんとなく感じ合っているように思います。

子供は子供の中で、自然な形でのルールがあり、

動きなど様々な要素で、気のコミュニケーションがなされているんでしょうね。


まだ言葉が開発途中なこともあり、子供同士は大人より尚更、
交流は「気」でされているのかもしれませんね。

道学院に来ている子達は、
物事を察する能力が秀でているように思います。
ちょっと前に流行った「空気読み」というのですね。

KYとか空気を読むとか、
言葉の印象が場の空気を読んで、自分を殺している印象ですがあ
道家の子供達は、
空気を読んで、自分が窮屈になるのでなく、
その中でのびのびみんな楽しく自由にやっている感じなので、
尚更すごいなあと感心するんです。

功術などで自然に気を感じる稽古しているところに、小さいうちからいるのでそれが普通になっているのでしょうね。


将来大人になって、
何をするにもコミュニケーションは大切ですので、
気を感じることは、子供の能力開発につながると改めて思います。