TAO ACADEMYに通う主婦たちのほのぼの日記

TAO ACADEMY公式サイトはこちら http://dougakuin.jp/・公式スタッフブログはこちら http://taoacademy.wordpress.com/

40代、50代のダイエット方法は、気のトレーニング!!

こんにちは!タオイスト主婦のまりんです。

今日は、いわきにある道家道学院の総本部にて副学長の講座があります!
とても楽しみです(*^^*)

道中の、田園風景〜

f:id:tao-academy-team-A:20160618103925j:plain


雲ひとつない晴天です^ ^??☀️


今日は、年齢問わず誰でも簡単にできる「気のトレーニング」の、「早島式即効ダイエット」から、ダイエットの4つのポイントを紹介!健康な体を目指せる、しかもダイエットもできちゃう!わたしの大好きな本です(*^^*)


道家道学院「生きるタオ」サイトから引用

↓↓↓↓


名著に学ぶ
「早島式即効ダイエット」

ダイエット4つのポイント ~早島式即効ダイエットより

ダイエットのポイント 1

胃腸の活力を回復することができれば、たるんでいた胃腸が縮まり排泄能力も高まる

初代学長 早島天來(筆名:早島正雄)著「早島式即効ダイエット」より

たるんでいる胃腸の元気を回復させるためには、食べ過ぎ飲み過ぎは禁物ですね。
新年はごちそうを食べる機会が多い季節、胃腸を休ませてあげること、考えましょう。


ダイエットのポイント 2

精神的に苦しいダイエットを続けていると、ある日突然にリバウンドがくることがある。

初代学長 早島天來(筆名:早島正雄)著「早島式即効ダイエット」より

精神的に苦しくては続きませんね。 ダイエットも楽しく行うことです。
それにはまず体内の気の流れを絶好調にして、
いらないものは排泄できる力を養いましょう。
さあ、気トレです。


ダイエットのポイント 3

1日24時間のうち、食事は12時間の間にとるようにすることが大切である。

初代学長 早島天來(筆名:早島正雄)著「早島式即効ダイエット」より

たとえば朝7時に食事をしたら 夜の7時に夕食 それでおしまい。 ということです。
夕食のあとに12時間お腹を休めることで、胃腸の疲労もとれて、翌日の食事をこなす元気を回復するのです。
胃腸は何も文句をいわずに働いてくれていますが、定期的にお休みをあげましょう。
そうすれば翌日はまた元気に働いてくれ、また排泄も順調になることでしょう。


ダイエットのポイント 4

年をとると太りやすくなってくる。 これは排泄能力が落ちるからだ。

初代学長 早島天來(筆名:早島正雄)著「早島式即効ダイエット」より

若いときは、いくら食べても太らなかったのに、最近は大して食べていないのに、痩せない。
なんだかだんだん太って、しかも疲れやすいなんていう人は、確実に排泄能力が弱ってきたのですね。
さあ、気のトレーニングで排泄能力を高めよう。